もう挫折しない!最強の国語勉強法
はじめに

自分一人で勉強を続けられない、何度やっても挫折していまう。そんな悩みを解決する。勉強法を紹介します。国語は全ての学習の基本。国語力が上がれば学習効率が格段に上がります。この記事の内容は「独学大全」という本を参考にしています。

語彙力をつけよう

言葉はそれだけで独立して存在するものではありません。意味的につながりのある他の言葉とネットワーク状につながっています。難しい本を読んだり、問題を解いたりする前に日本語の語彙力をつけましょう。以下の2冊がオススメです。

論理力をつけよう

言葉を覚えるだけでは文章は読めません。それぞれの言葉が持つ意味のうちどれが使われているのか、どのような道筋で文章が書かれているのか理解する必要があります。国語教師が書き、論理学者が監修した『それゆけ!論理さん』

問題集として『徹底積み上げ式子どものための論理トレーニング・プリント』

などがおすすめです。

最後に 〜チャリティーの原理〜

私たちは読めない、意味がわからない文章に出会った時にその原因を筆者に求めがちです。言葉とは文脈の中で多様に解釈されうるものだという信念のもと、能動的に立ち向かおうとする姿勢。それが「チャリティーの原理」です。最後に「名著」と呼ばれる伝説の現代文参考書を3つ紹介します。

どれを読んでも外れなしの3大名著。リンク先でレビューや説明をご覧になり、自分に合いそうなものを選んでみてください。

おすすめの記事